今日のアブちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんとうはみえてるんでしょ?

とある駅の階段をあがって、改札口を通る手前で、後ろから「ほんとうに見えないの?」と若いにいちゃんがつれとはなす感覚でいった。 この前、留学生支援の会の中年ぐらいの女性がめんとむかってこのような質問をなげかけてきた。 「ほんとうは見えてるんでしょ?」。 にいちゃんがぼくがみえないことを疑問におもってたようだが、 このおばちゃんは、ぼくが見えてると確信してるようだ。彼女はつずけた? 「ほら、駅前、つたつたあるいてるじゃないか?」。 だけどよ、仮に、見えるのに、見えない不利していたとすれば、 「ほんとうは見えてるんでしょ?」といわれたところ、「はい、見えます」と答えるわけがあるまい。 意無意味、かつ、むかつかせるような質問をよせよ。 頭にくるのに、このような種類の人間と戦う気がどうもおきぬ。 。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。