今日のアブちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/3/3

Good news.
昨日、ハルツーム大学の経営学部を卒業したKhadeejaさんという肢体不自由の女性からメールがきました。
内容は「おかげさまでスーダン銀行への採用が決まりました。今後とも宜しくお願いします。」
私は昨年の夏にスーダンへ帰国した際、彼女が不等に最終面接で落とされて、落ち込んでいたのです。
それまでの筆記試験では、障害があるかどうかをさっちしなかった銀行側が、面接になって初めて、彼女の障害にきずき、不採用となりました。
しかし、国立人権委員会という政府機関が銀行側にクレームをつけ、圧力をかけ続けた末、採用を認める運びとなりました。
スーダン銀行とは、日本の日銀にあたる機関で、優勝でなければなかなか入れない政府機関です。
なので、、 Khadeejaさんにおめでとうと同時に、職場環境上すこしの配慮さえあれば、障害をもった者もりっぱに働けるんだってよい前例をつくっていただ
きたいと願っております
がんばれKhadeeja。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。